" />

精神障害で悩む方向けの、実際の体験談を元にした奮闘記ブログ

精神病や不眠症などの悩みと本音

精神病や鬱の生活と本音

精神病は美人が原因でも起こり更に結構多いのは何故!?

更新日:

これは結構疑問に思われる方が多いかもしれませんが、結構心療内科や精神科の受診をされている患者さんの中で女性の患者さんは多いですが、その中でも結構美人な女性の方って結構多いんですね(これは私もびっくりしています)。

 

 

 

なので実際に美人の方が何故精神病に陥りやすくて、何故多いのか?をお話していきましょう。

 

 

精神病に美人が原因である女性が陥ってしまうのは基本人間関係しか有り得ません!!

 

様々な方向から起こる対人関係のストレス

 

これに関しては正直この内容で間違っていません。

 

 

 

実際に心療内科や精神病院(入院患者含む)に受診されている女性の方のほとんどの精神病に陥った原因が、「大体誰かとの人間関係が大きく関わっている」パターンが多いですね。

 

 

 

その中でもどういった人間関係で美人な女性の方が精神病に陥ってしまうのかをパターンに分けてお話していきましょう。

 

 

精神病の美人が原因で恋愛から精神病に陥ってしまうケース

 

恋愛から精神病

 

これは失恋から精神病に陥る若い学生や社会人は多い!!を見て頂ければ今から記載する事の理解が深まるかと思いますが、実際に恋愛事情から精神病に陥ってしまうケースは多いですね。

 

 

 

実際に美人の女性の方ってなると恋愛対象として見られる要素も多い事から誰よりも恋愛に発展する確率は高いでしょうね(特に若い世代になればなるほど、その特徴は大きくなっています)

 

 

 

当然恋愛に発展してからは「性格の不一致」「価値観の相違」で別れる方がほとんどでしょうが、その性格の不一致が強すぎてトラウマになってしまう女性が多い事から、恋愛発展率が高い美人女性の失恋率も意外と多いんですよ。

 

 

 

そこから失恋の仕方によって酷い精神病になる女性も年々多く、実際に入院している美人女性の方も少なくありません。

 

 

精神病の美人が原因で職場のトラウマから美人女性が精神病に陥ってしまうケース

 

職場のストレスが美人女性が精神病になる

 

今回の記事の中心的な内容は寧ろここにあると言っても過言ではありません。

 

 

 

これはどういう事かというと、職場内の「セクハラ」だったり「パワハラ」の対象に遭いやすい事から美人の女性の方が精神病に陥ってしまうという事が実は多いです。

 

 

 

これに関しては職業の差はあまりありません(実際に職業の悩みで心療内科に来られる美人女性の方も職業のジャンルやカテゴリーはバラバラでした)

 

 

セクハラで会社を辞めてしまい精神病になり引きこもりになる美人女性は多い

 

精神病による引きこもり

 

これは案外今でも多いですね。

 

 

 

特にこれは若年者の社会人によくある事なんですが、男性上司から「セクハラ」を受けるパターンですね。

 

 

 

ただセクハラと言っても色々ありますから、「性的な言動のセクハラ」「女性特有の悩みに対するセクハラ」「女性という立場を侮辱した男女差別のセクハラ」などで耐え切れず会社を辞めてしまう美人女性は少なくありません。

 

 

 

その中でも性的なセクハラで会社を辞める美人女性は多いですし、そこから再就職をしようにもセクハラのトラウマが取れずに再スタートが出来ずに引きこもってしまったという方は後を絶たないですね。(なので心療内科に受診してるんですが)

 

 

パワハラで会社を辞める美人女性が今は凄く多くなっている

 

パワハラで止める美人女性

 

これは極めて多いケースです!

 

 

 

一見美人な女性ってパワハラ受けにくいって印象を持っているかもしれませんが、はっきり言いまして逆です!!(これは本当です!)

 

 

 

例えば取引先や相手会社に対しては美人女性の方は「とても印象がいい存在」なんですが、問題は自分の会社の中が「とても印象が悪い存在になってしまいます」

 

 

 

その理由というのは美人女性(若い女性も含む)というのは男性上司から「えこひいき」をされやすいんですね。

 

 

 

そうなると実績で評価される会社からすれば、美人女性以外の同じ立場の会社員からすれば「不公平で良く思えない存在」に見えてしまうんですよ。

 

 

 

実際に不公平に見えてしまう事から「嫌がらせ」「イジメ」を受けてしまう事によって(特に女性社員からの多いですね)会社に対して居づらい空気が出てしまって耐えれずに辞めてしまったという事で、心療内科に相談に来る女性は多いですね。(会社を辞める理由として心療内科に診断書を貰いに来る方っているんです)

 

 

精神病を美人が原因の女性が関わらない様にする為にはどうすればいいのか?

 

美人の女性が精神病にならない為には?

 

まずは恋愛面に関しては「余程ひどい別れ方」をしない限りは、時間と共にと人間関係と共に改善する事はありますが、問題は社会に出て仕事面で精神病になってしまうと案外症状から抜け出す事って難しいですね。

 

 

 

なので美人の女性が精神病になりたくないっていう意味だけで言うと、職業の方はまだ選べるんですね。

 

 

精神病の美人が原因と言うだけあって美人という概念が関係ない職場に行けばOKです

 

美人がいない所の職場はけっこうOK 

 

これに関してはどういう事かというと、「実績という概念が関係ない人出不足の業種(介護や病院)」だったり「女性のみの職場だったり(美容関連とか多いですね)」

 

 

 

実際に美人という概念で忙しい業種や女性のみの業種で精神病になる方はいないので、あんまり気になるのなら参考程度に覚えておいてもいいかもしれませんね。

 

精神病の美人が原因という事でしんどかったら会社を辞めてOKです!

 

しんどい時はやめよう!

 

実際に耐えていい事は絶対にありません。

 

 

 

私の患者さんにも同じように「頑張って耐えてきた」けど最終的に「精神病が悪化」してしまったので、無理やり我慢してもリスクはあっても利点がないのが現状です

 

 

 

なので少し理不尽な意味でしんどいって思ったら「その会社を直ぐに辞めてOK」です。

 

 

 

美人女性の利点は再就職しやすい事もありますので、色々行ってから考えても良いと思いますよ。

 

 

精神病の美人が原因で恋愛に関しては開き直って行っていく事が反対に改善しやすくもある(体験談)

 

恋愛の恐怖症は軽めの出会いで治そう

 

これに関しては私の体験談ではあるんですが、逆に恋愛が怖いからという事で何もしないままでいると、それがどんどん男性不信に繋がってしまい「社会的にも不利な精神状況に陥る事もある」ので、実は男性不信のままでいるのは良くは無いんですね(私も昔はそうでした。)

 

 

 

それを引っ張る事によって社会復帰が出来ない事もあるので、対策としては「寧ろ恋愛を重く考えないで手軽に行いましょう」という感じで浅く広い感じで男性を沢山見ていく方がいいでしょう。

 

 

 

要は恋愛にどっぷりハマらないで、色々な相手とランチを奢ってもらう感覚で行って、色んな男性の価値観や性格を観察して相手の性格を見極める目を養うのが結構な良い方法ではありますし、美人の女性ならそこからの復帰に対しての成功率は極めて高いです。

 

 

 

その内容で一番おあつらえの方法が実はありまして、その内容が「マッチングアプリ」になります。

 

 

 

マッチングアプリを行うにあたって女性の方は「基本無料で行えたり、極めて格安で行えるので」特に男性を釣りやすい事から、美人の女性なら物凄い扱いが良いアプリになりますので、是非試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

精神病の美人の原因についての結論

 

 

今回美人女性が精神病に陥りやすい理由を話していきましたが、基本的には環境から(恋愛だったり職場だったり)起こるという事を覚えておけば良いかと思われます。

 

 

 

実際に私が挙げた先ほど書いた例の通り、年々増えてきていますので「深刻な内容になっている」事には違いませんので、会社に関しての対策は先ほど言った通り「理不尽過ぎる事に対しては絶えない勇気」を持ちましょう。

-精神病や鬱の生活と本音

Copyright© 精神病や不眠症などの悩みと本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.